渋谷駅B3出口より徒歩4分の整体院|渋谷宮益坂の整体

WEB予約
電話予約
料金案内
アクセス
院ブログ
お問合せ
院ブログ

足がつらないためには?

よく足がつる方は必ず読んでください!
改善ポイントを紹介します!

足がつる原因は
・糖分不足
・水分不足

この2つが影響が大きく、適切なタイミングで摂取しなければなりません!
つるタイミングは「運動中」と「睡眠中」がほとんどかと思います。
運動中につらないためには…
・運動前にしっかりと炭水化物を補給する!(おにぎりやバナナなど)
・長時間行う場合は途中で吸収しやすい物(スポーツ飲料やゼリー)を摂取する
・こまめに水分補給をする
これを徹底しましょう!

運動中はエネルギーを作るため沢山の糖質を消費します。糖質が枯渇すると急激につりやすくなります。
また、汗によって水分と塩分も飛んでいくのでこまめに摂取しましょう!

睡眠中につらないためには…
・夕ご飯に炭水化物をしっかりと摂取する(ご飯、芋類、かぼちゃなど)
・寝る前に水分を補給する
この2つを心がけましょう!実は寝ている間も糖質を消費します。
つらないためにも、良質な睡眠を撮るためにも炭水化物や水分をしっかりと摂取しましょう!

関連記事

  1. 歪むとどうなる?

  2. 足がつらないためには?

  3. 足のむくみケアしてますか?

PAGE TOP